concrere5公式ガイドブック 出版記念セミナー

『concrete5公式活用ガイドブック』 出版記念セミナーに参加してきました!

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

XROSS CUBEの山崎です。

近日弊社代表の佐々木も著者として参加している「concrete5公式活用ガイドブック」が出版されるのですが、その出版記念セミナーに参加してきました。

日本初のconcrete5本

参加者には、そのガイドブックがフライングゲットできるという特典付き。

まだまだWEB上にもconcrete5に関連したドキュメントが不足している中、日本初のconcrete5 関係の本です。

早速流し読みしてみましたが、制作・開発から運用まで色々と書いてあるので、気になる方は発売後チェックしてみてください。


concrete5 公式活用ガイドブック

セミナーの感想は・・・

肝心のセミナーですが実際の事例を元に、制作から営業まで様々な視点から話がありましたが、何より印象的なのが「お客さんが勝手に使い方を覚えちゃうCMS」というところですね。

2014020702

それはCMSの目指すゴールの一つだと私は思っていて、そこに一番近いCMSがconcrete5なのではないかなと感じています。

2014020703

セッションの中で事例を紹介してる際「最近のぞいてみたらお客さんがグローバルナビを追加してたw」とか、他のWEB制作じゃ聞かないようなケースもあったそうです。

とはいえまだまだ足りないところも

Concrete5にはレイアウト機能という、GUI上で自由にカラムを切ったりできる機能があるんですが、現時点ではそれがレスポンシブとうまく噛み合ってない、という話もあったり、そもそも日本語関連のドキュメントが圧倒的に不足しているという問題もあります。

ただ上記のような問題も、次期バージョンアップやら今回の書籍発売などでどんどんと改善されているので、今が手を出す一番のチャンスじゃないかなと私としては思っています。

またこういう機会を知った際には、今度は前もってこのブログで紹介しますので、よかったらどうぞご参加を!

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket